レジオテック株式会社

レジオネラ菌対策

モルキラーMZ 配管洗浄に

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  対策御見積提案書

対策お見積提案書

 

 

レジオネラ対策の無料相談はこちらをクリックか、又は
TEL 047-446-8351
FAX 047-446-8356

 

コンサルタントとして多くの事例に対応しています。その実績を基に適切な使用方法を提供します。

           施設の設備状況によりレジオネラ菌が発生する原因が様々です、原因を究明し解決します。


 対策お見積り提案書

 



ろ過機や、JET配管、連通管そして貯湯槽や配管に付着したスライム、スケールがやがて生物膜

(バイオフイルム)を生成し、その中にレジオネラ属菌が生存し続けます。

塩素殺菌が行われている状態で配管濾材内のスライムを採取して検査を行ったところ、

相当数のレジオなら属菌が検出されました。

このことは付着スライム自体が各種細菌類の残骸や耐性塩素菌類の混合物でレジオネラ属菌は

その内部に保護されていると推察されます。

モルキラーMZ 配管洗浄に

 

 「モルキラーMZ」は一液で

1、配管洗浄 

 1) 週一回の湯を入れ替える際に行う
 2) 菌が検出され際の除菌を目的に行う

2、毎日の日常管理

の二つが出来るのが特徴です。

1-1配管洗浄

  1)週一回の配管洗浄は極めて効果があり多くの施設で実績があり、(例えば 高濃度塩素剤、
    
    二酸化塩素、等に比べ安全性や作業性がが高く、日常管理での消毒効果を高めることが
     
    できます。

  


御意見提案書

モルキラーMZ 配管洗浄に

御意見提案書

 
2-1 毎日の日常管理に 使用方法 1Tの浴槽水に対し10~20ml投入

 イ、塩素臭がしない。

 ロ、残留性があり、紫外線、温度による劣化がない。

 ハ、温泉成分の効能が変化しない。 

 二、PH値に左右されない。アルカリ性の温泉にも適している。

 ホ、高い安全性。 

    経口毒性LD50  5,000mg/kg、経皮毒性 1,334mg/L   
 
    (うさぎ)の使用濃度で最低値の評価です。

    次亜塩素酸ナトリュウム(10%溶液)のLD50 6.8mg/kgに対し格段に安全性が高い。

 へ、配管設備に対する腐食性がなく、設備投資費がかかりません。


配管洗浄

厚生労働省は(平成18年8月24日)
管理要領において、浴槽水の消毒に関して、塩素系薬剤が使用可、不可にかかわらず、
適切な衛生措置を行うのであればそれらの消毒方法を使用できると通知。
 
非塩素系の「モルキラーMZ」は日常管理に使用出来ます。
 

モルキラーMZ

 

 
■日常管理(モルキラーMZ)のお見積り
 
イ、浴槽保有水(T)×モルキラーMZを10~20ml/T×8,640円
  
     事例 浴槽水10T×10~20ml/T×8,640円
                                            =864円~1,728円・・・一日当り
     大掃除の為の配管洗浄後に行います。
 
ロ、掛け流し風呂に使用
  
  貯湯タンクや配管に薬注機からのパイプを接続し、流量比例などで設定注入をします。



レジオネラ菌対策コンサルタント
  
 

 

御意見提案書


 除菌を目的の配管洗浄(「モルキラーMZ」を使用)のお見積り
 
イ、循環風呂の場合

  浴槽水(T)×500ml/T×8,640円/L(モルキラーMZの単価)

    事例  浴槽水10T×500ml/T×8640円=43,200円
 
  過酸化水素に比べ数分の一です。中和作業なし、安全、簡単、施設の方ご自分作業。
 
ロ、掛け流し風呂の場合は、貯湯タンクから浴槽までを時間をかけてゆっくり洗浄します。