レジオテック株式会社

レジオネラ菌対策

モルキラーMZ 配管洗浄に

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  モルキラーMZの除菌効果

モルキラーMZの除菌効果について


モルキラーMZ
配管洗浄剤比較表

もしかしたら、安全衛生対策でお悩みではありませんか?

うちの施設で感染者がでたらどうしよう・・・

急いで除菌をしなければ・・・

など、今すぐ解決したいとお考えの方、

ご自分で配管洗浄が出来る「モルキラーMZ」は、

コスト、即効性、作業性などあなたの施設に最もふさわしい方法です。



一方「モルキラーMZ」は日常管理でも使用出来ます。


毎日の日常管理に 使用方法 1Tの浴槽水に対し10~20ml投入

 イ、塩素臭がしない。

 ロ、残留性があり、紫外線、温度による劣化がない。

 ハ、温泉成分の効能が変化しない。 

 二、PH値に左右されない。アルカリ性の温泉にも適している。

 ホ、高い安全性。 

    経口毒性LD50  5,000mg/kg、経皮毒性 1,334mg/L   
 
    (うさぎ)の使用濃度で最低値の評価です。

    次亜塩素酸ナトリュウム(10%溶液)のLD50 6.8mg/kgに対し格段に安全性が高い。

 へ、配管設備に対する腐食性がなく、設備投資費がかかりません。  

 

           
                 

レジオネラ対策の無料相談はこちらをクリックか、又は
TEL 047-446-8351
FAX 047-446-8356

 

高濃度酸性泉(PH2. 6)における効力定量試験  「モルキラーMZのレジオネラ属菌の抵抗性試験」


 

 

 

除菌濃度

 


            
 

モルキラーMZの殺藻効果、除菌効果、防スケール防食効果です。

 

ペット洗浄機に対する「モルキラーMZ」の除菌効果の確認試験

ペット洗浄機に対する「モルキラーMZ10」の除菌効果の確認試験(配管洗浄)

ペット(犬、猫)洗浄機のポンプ、タンク及び配管内の洗浄剤として、除菌剤「モルキラーMZ」の除菌効果.

確認試験検査報告書

試験項目 大腸菌群(プロテウス)

検体数 6検体

1、洗浄試験前採取水      検体A  173個/1ml             検体B  186個/1ml

2、洗浄中採取汚水               0個/1ml

3、洗浄後採取水                 0個/1ml

試験項目外

モルキラーMZ濃度        検体A  181.65ppm           検体B  176.64ppm

洗浄後の採取水の一般細菌     検体A  232個/1ml          検体B  20個/1ml
刺激性の少な非塩素系除菌剤「モルキラーMZ」がペット(犬、猫)の洗浄剤としても充分効果を有する事が

証明されました。