レジオテック株式会社

レジオネラ菌対策

モルキラーMZ 配管洗浄に

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  レジオネラ対策について»  唐津市相知町の入浴施設 レジオネラ属菌検出で当面休館

唐津市相知町の入浴施設 レジオネラ属菌検出で当面休館

唐津市相知町の入浴施設 レジオネラ属菌検出で当面休館

 

唐津市相知町の入浴施設で、露天風呂などから基準値を超えるレジオネラ属菌が検出され、施設は当面の間、休館しています。

唐津市によりますと市の入浴施設唐津市おうち天徳(てんとく)の湯で、8月3日に行われた年に2回の定期検査で、露天風呂と薬湯から基準値を超えるレジオネラ属菌が検出されました。

施設は検査結果が出た翌日の20日から休館していますが、3日以降の利用者2415人に体調不良を訴える人はいないということです。

施設は指定管理者が運営していて、小さな浴槽は毎日、大きな浴槽は週に1回水を入れ換えていたということです。レジオネラ菌は発熱

などの症状が出る場合があり、施設は当面の間、休館するとしています。


 

2021-09-11 15:37:46

レジオネラ対策について   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント