レジオテック株式会社

レジオネラ菌対策

レジオネラ菌対策はこちら

コンテンツ

塩素臭がなく、アルカリ泉に最適です。

メール会員登録

国土交通省に認められた「プロバクター工法」は安全な住環境と健康を守る 抗菌・防カビ工法で10年保証 
一般社団法人

日本防菌・防カビ対策協会 

 会員です。

日本防菌防カビ対策協会
 

配管が詰まってしまう要因とは

 

配管が詰まってしまう要因とは 

ikkodate

キッチンの流し台へ直接油を流してしまった場合や、トイレにティッシュなど本来であればトイレに流すべきでないものを流してしまった場合は、それが原因となって排水管が詰まってしまうおそれがあります。
 
その他にもいくつか詰まりの原因は考えられますし、築年数も大いに関係してきます。

こうした詰まりを解消するためには、上記のような詰まりの原因になるようなことをしないということも重要ですが、配管洗浄を定期的に行うなどの工夫も必要になってきます。 

 

追い炊き風呂の配管洗浄をしないとレジオネラ症に感染する危険性が

一戸建てにお住いであれば、排水管の管理も自分たちで行うことになります。
 
排水管が詰まってしまってから対策をするよりは、定期的に配管洗浄をして排水管を詰まらせないようにすることが大切です。
 
新築であれば、5年以内のうちに一度は配管洗浄を行っていただくと安心です。築年数が5年以上となれば、
2年に一度の頻度が配管洗浄の周期としては理想的です。
 
また、同じ一戸建てであっても2世帯住宅となるとまた配管洗浄に対する考え方も変わってきます。
2世帯住宅のほうがパイプも汚れやすくなりますから、よりこまめな配管洗浄をしていきましょう。

頻度としては新築であれば3年以内に一度、3年以上の築年数であれば2年に一度が目安の頻度になります。 
 
 

配管洗浄でキレイにする部分

配管洗浄では、キッチンや洗面所といった水回りの排水管や敷地内にあるマスの汚れをキレイにしていきます。
公共下水道や公共マスといった部分に関しては、水道局が対応することになっていますので、配管洗浄の業者に依頼する際には対応できる範囲についてもあらためて質問しておくといいかもしれません。
 
配管洗浄をすることによって、普段の掃除ではなかなかキレイにしきれない排水管や見えない部分の汚れもキレイにしていくことができます。
 
目には見えないけれども、きっと汚れているだろうと思ってしまうのが排水管ですから、そこを定期的に配管洗浄でキレイにすれば、きっと気分もよくなるでしょう。 
 
 追い炊き構造のお風呂は一度使ったお湯を何度も使うことから配管内に溜まり水、いわゆる死に水が出来
そこにバイオフイルムが生成されレジオネラ菌が増殖することになりますので、必ず消毒剤「モルキラーMZ
1T当り10~20ml毎日投入して入浴することが必要です。

 
モルキラーMZの購入窓口