レジオテック株式会社

レジオネラ菌対策

レジオネラ菌対策はこちら

コンテンツ

塩素臭がなく、アルカリ泉に最適です。

メール会員登録

国土交通省に認められた「プロバクター工法」は安全な住環境と健康を守る 抗菌・防カビ工法で10年保証 
一般社団法人

日本防菌・防カビ対策協会 

 会員です。

日本防菌防カビ対策協会
 

HOME»  配管洗浄剤比較表

配管洗浄剤比較表


モルキラーMZ」による配管洗浄(レジオネラ菌の除菌)は、除菌効果に優れ、

低コストで、安全性が高いのでご自分で配管洗浄が出来、中和の必要がありません。

 


レジオネラ菌対策でお悩みではありませんか?

ご自分の施設で感染者が出たらどうしよう・・・・急いで除菌しなければ・・・など、

今すぐ解決したいとお考えの方にお薦めします。

ご自分で配管洗浄が出来る「モルキラーMZ」は、

コスト、即効性、安全性等により、安全で安心な施設へと劇的に改善されます。

 

               
                 モルキラーMZの購入窓口

 

過酸化水素からモルキラーMZに変更しますと

都内のB健康施設の場合。
過酸化水素による配管洗浄のコストは
10Tの浴槽で、年に1回行いますと、300,000円。(外注人件費含む)
 
1、これを【モルキラーMZ】での基本洗浄(500ppm)行いますと、
10T×500ml/T×@8,640円/L=43,200円(施設の方が行う為、人件費除外)

2、更に週1回の配管洗浄を50ppmで,1年間行うと、
10T×50ml/T×@8,640円/L×52回=224,640円
合計 267,840円

1,2を行っても低コストで配管洗浄が行え、更に毎週配管洗浄を行う事で、毎日の塩素の残留濃度が高まり、

除菌の効果が高くなります。

 

レジオネラ対策の無料相談はこちらをクリックか、又は
TEL 047-446-8351
FAX 047-446-8356

 

循環風呂の配管洗浄

配管洗浄剤比較表

                    
                   モルキラーMZによる循環風呂の配管洗浄

配管洗浄剤比較表

              
               ジャクジー風呂の配管洗浄は泡が出来やすい為汚れも多く出ます

◆除菌効果 検証と評価の「検査成績表」レジオネラ菌に対する除菌効力試験を参照ください。

◆「モルキラーMZ」による配管洗浄と洗浄後の検査で1000件以上の実証例があります。

高い安全性
経口毒性LD50 5,000mg/kg、経皮毒性 1,334mg/L(うさぎ)の使用濃度で最低値の評価です。
次亜塩素酸ナトリュウム(10%溶液)のLD50 6.8mg/kgに対し格段に安全性が高い。

◆配管洗浄の前後に検体を取り検査をして、洗浄剤(モルキラーMZ)の効果を検証するようにしています。

検査は、公正を期する為、研究所、NPO法人等に依頼して行います。

「モルキラーMZ」を投入することによって水中の藻類を死滅させ、繁殖を阻止する除藻効果があります。

 又スライム(ヌルヌル)の原因になるバイオフィルムを除去し、細菌類を除菌・抗菌するスライム防止効果が

あります。

洗浄後、浴槽の底を手で触ってみるとヌルヌルがありません。

                 モルキラーMZの購入窓口